ようこそ! 「女性の適職ー女性に適した仕事情報が満載」へ

最新コンテンツ

☆ 人間にとって栄養とは何かを学ぶ基礎栄養学 (栄養士試験内容)を掲載しました。 :2009/10/06
☆ 栄養士の資格取得には専門学校に入学も (栄養士資格学習法)を掲載しました。 :2009/09/30
☆ 栄養士の資格取得学習はweb講座で (栄養士資格学習法)を掲載しました。 :2009/09/24
☆ 栄養士の資格試験概要 (栄養士になる試験とは)を掲載しました。 :2009/09/19
☆ 栄養士の社会・環境と健康は、法制度改正に注意 (栄養士試験内容)を掲載しました。 :2009/09/14
☆ 給食経営管理論とは (栄養士試験内容)を掲載しました。 :2009/09/12
☆ 臨床栄養学が合否のポイント (栄養士試験内容)を掲載しました。 :2009/09/09
☆ 管理栄養士は国家資格 (栄養士になる試験とは)を掲載しました。 :2009/09/05
☆ 模擬試験に慣れ本番に備えよう (栄養士資格学習法)を掲載しました。 :2009/09/01
☆ 法律改正に注意し傾向を知ろう (栄養士資格学習法)を掲載しました。 :2009/08/29

「女性の適職ー女性に適した仕事情報が満載」へようこそ

女性の適職って、何でしょうか? 女性の特性から考えた時、男性には不向きであっても女性に適した職種があります。日常生活の延長上にある料理や優しさが重要な介護や治療などです。さらに、女性は男性に比べ、繰り返し行う定型業務も成果を上げてくれますから事務系や経理などもふさわしいと考えます。1日の内で約30%は仕事の時間になりますから、生きがいや仕事の内容に対する興味が湧くものを選びたいですね。もちろん、転職したいと思った時、転活での条件として給料などの待遇だけではなく、あなたに合った女性の適職を検討する時に、当サイトを参考にしてくださるとうれしいなと思います。

「女性の適職ー女性に適した仕事情報が満載」  内容紹介

子育てが一段落したら、社会復帰したいと考えている30代のママは多いです。でも心配なことは、子育てで休職している間に、ITシステム化に象徴されるハイスピードで仕事のやり方や内容がガラリと変わってしまって適合できるかという不安がつきまとっていることでしょう。その不安に対処するために希望する職種に関連する有効な資格を今のうちに取得しておくと毎日が充実して過ごすこともできますから一石二鳥ですね。詳しくは当サイトで・・・

特集2 女性の転活

女性の転活(転職活動)はキャリアアップの一つとして捉えることができるでしょう。現状に満足できず、生きがいややりがいのある仕事を求めて、自分がどのような仕事に向いているのか、そしてこれからやりたい仕事の内容を考えて転活するのが女性の自己表現ではないでしょうか。このサイトでは転活をするにはどうすればよいのかをまとめていますので参考にしてください。

栄養士の資格は、女性の適職ではないでしょうか?健康と栄養の両面から組織の人々の食を支えますから、細やかな気配りがきく女性にうってつけの仕事です。栄養士の経験を積んだ後に更なる飛躍を目指して国家試験の管理栄養士に挑戦する夢もあり、その目標に向かって挑戦できるやりがいのある仕事の代表として栄養士の資格を取得することをおすすめします。栄養士資格の詳細はこのサイトで